THEME PARK2018日本东京国际主题公园及游乐设备展

           

主题公园具有通过“主题”解释文化和传递文化的功能,它着重满足的是旅游者精神生活上的需求,提供的是一种对文化的体验过程。主题公园的良性发展带来了奇迹般的高效益,这种高效益是经济、环境、社会的高度融合,能在大区域范围内对创造就业、刺激消费、促进整个经济发展等方面的作用显著;为营造更美好的生态环境付出巨大的努力;以其特有的文化价值形式影响着游客,进而影响到整个社会。

テーマパーク・運動公園に関するあらゆる製品・情報・サービスを発信する場となり、日本国民の“レジャーと健康を支える”企業同士のビジネスの場となる専門展です。

国民の余暇時間の増大に伴い、余暇の充実と地域の経済振興を図る目的で、1987年に成立したリゾート法(総合保養地域整備法)によって自治体への助成や税制上の優遇措置が設けられたことにより、日本全国津々浦々にテーマパークが数多く建設されました。

しかしながら、バブル崩壊後まもなく、数多くのテーマパークが経営破綻や休園を余儀なくされ、その後様々な業種の企業が運営権を引き継ぎ、テーマパーク・レジャー施設の再生・運営を行っています。